無料ホームページ ブログ(blog)
でぶ専と呼ばれて: 44 檀家まわり

2005年10月30日

檀家まわり

そういえば、でぶ男ってお坊さんなんですよ。

忘れてんのはわたしだけかも知れないけど、お坊さんなんですよ。

在家の人だってそんなに太んないよと思うけど、お坊さんなんですよ。

坊主っていえば、檀家まわりですけど、変わった人も多いみたい。











そんだけ


太った坊主の方が


変わってんだよ!!



そんな気もしないでもないが、そんなのは承知の上でいくつか紹介してみよう。





「ピンポーン」
檀家さん家に到着するでぶ男坊主。
「はーい。」おばあちゃま。















セミヌードでお出迎え。



はにかまれてもさ。
ドア開ける前に何か着ればいいだけの話じゃないの?
大人の考える事は解らんね。






「プルル・・・」
お寺の電話が鳴る。
「朝の5時にお参りしに来てくれ。」
おじいちゃん・・・早ぇ〜よ。
「年寄りは朝早いんだよ!!」
おじいちゃん・・・理由になってないよ。
わかったよ。行くよ。
「ぴんぽ〜ん」
「・・・。」















居ねぇ〜し!!



おいおいマジかよ。
来いっていうから来たのに。
何度かチャイムを鳴らすでぶ男坊主。
やっと人が出る。














「・・・何か?(-。-)y-゜゜゜」



「あの、呼ばれて来たんですけど・・・。」
2世帯のお宅だったみたいね。
おじいちゃんがお寺に電話したのを子供夫婦は知らなかったそう。
知らないよね。そんな時間、寝てるよね。
しかもおじいちゃん、電話したの忘れて庭いじりですか。
朝からご精が出ますね。





呼ばれて行ったのにといえばさ、
行った先で車置く所わからなくて呼んだ檀家さんに聞いたら、
「は?知らないよそんなの。適当に止めれば?」
そうですよね。
知らないものはしょうがないですものね。
わき道にひっそり車を止めてお参り。















レッカーにやられました。



すいません。
駐車違反ですよね。
お医者様と違って坊主は駐車許可おりないですものね。





そんなこんなでストレスが溜まり、でぶ男は140sにふくれる程の過食症になったのです。














んなわけね〜やん。



だったら坊主全員デブじゃないとつじつまあわないわ!!
まだまだでぶ男の太った理由は解明されない。




















posted by さくら at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 44 檀家まわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。