無料ホームページ ブログ(blog)
でぶ専と呼ばれて: 39 でぶ男のお腹

2005年09月06日

でぶ男のお腹

「でぶを見るとペタペタと触りたくなる。」



そんな宇宙の法則があるような気がしてならない。







わたしも触りますよ。当然。
配当くらい当然の権利のごとし。






道を歩きながら触る。
食事の合間に触る。
意味もなく触る。







付き合いたてのラブラブ期とはあきらかに違う触り方。
何度触っても不思議。








誰も信じてくれないケド、毎日変化のあるお腹。
大きさだって毎日違う。
普通の人も日により体重が1キロくらいは前後するが、
それがでぶ男だと10キロくらいは前後してるんじゃなかろうか。








硬さも違う。
お腹が空いてくると柔らかくなる。
触ってみて柔らかいと「あ、ご飯の時間かな。」と思う。



食事中。
でぶ男が追加オーダーしようとする時も触ってみる。
柔らかかったら、大丈夫。
硬かったら、もう満腹のサインなので止める。
それでも言う事聞かずに追加すると、案の定苦しそうにひっくり返るハメになる。





便利なバロメーター。
誰も信じてくれないケド。








触りたいとの希望者も多し。
中には女の子もいる。



「触ってもいいですか?」

「俺も好きな所触るぞ。」



女の子に威嚇するでぶ男。




「触ってもいいですから、触らせてください!」




怯まない女の子。
でぶ男の負け。






他の女の子とカラダを触りあう。



















浮気か?





ここだけ聞くと浮気っぽいよな。






・・・妬けない。
どうしてだろう。
一部でぶ男友人には、
「いいなぁ。俺も太りたい。」などと血迷う男もいるが、それもどうだろう。
140キロって不便そうだよ。
体育座り出来ないし。







それでも桜、一応女の子に注意しますよ。
「急に抱きつかないで。」


















跳ね返されるから。





危ないのよ。
感極まって、正面から思いっきり飛びつくとボヨ〜ンと跳ね返って転ぶし。
怪我しないように気をつけてね。
あと、触るんなら正面のお腹より、横の方が柔らかいよ。





でぶ男取り扱い説明書より。



人気ブログランキングもよろしくぅ。
ここをクリック!















































posted by さくら at 16:23| Comment(14) | TrackBack(0) | 39 でぶ男のお腹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。